MEJが語る、CVRを飛躍させた購入体験の変革 〜ユーザーの購買意欲を損なわないUI/UXの改善に迫る〜

開催概要

2020年以降の急激に参入企業の増加に始まり、2025年には3兆円の市場規模まで拡大されると言われてるD2C業界。急速な市場の激化によって、現在は新規顧客獲得に大きな課題を感じているメーカー様は多くいらっしゃる状況ではないでしょうか?

そこで今回は、業界内で注目のC COFFEEを運営する株式会社MEJさんをゲストスピーカーにお迎えし、実際にCVR改善を実現した購入体験の向上施策をご紹介させていただきます。

「LandingHub」を運営する株式会社TeNからは、CVR改善において重要となるLP表示の高速化によるユーザーの購入体系の向上について事例をもとに公開。株式会社wevnalからは「どんな購買体験がCVRを向上させるのか」というテーマをもとに、MEJ の小穴氏とチャットフォームを用いた具体施策事例も含め徹底解説いたします。

開催日時

開催日時2022年8月24日(水) 16:00〜17:00
会場本セミナーはオンライン開催となります。
お申し込み後、メールにて視聴URLをお送りします。
お手持ちのPCまたはスマートフォンよりご参加ください。
参加費無料

こんな方にオススメ

・LPのCVRを向上させたい方
・見込みユーザーの囲い込みとナーチャリング方法を知りたい
・LP内に計測タグを多数設置しているため、タグ自体の反応が鈍い。
・具体的な決済チャットフォームの活用方法を知りたい

タイムスケジュール

16:05-16:30第1部:「LP表示を高速化する、CVR改善について【LandingHub】」

(登壇者:株式会社TeN  Sales Marketing マネージャー 杉村理)

16:30-16:55第2部:「D2CのCVRを最大化するLINEとチャットコニュニケーションによる新しい購買体験」

(登壇者:株式会社wevnal  BX事業部 リーダー 高柳魁斗)

16:55-17:00第3部:質疑応答

※時間の都合上、全ての質問にお答えできない場合もございます。あらかじめご了承ください。
ウェビナー内でお答えできなかった質問に関しては、終了後のメール、もしくはお電話にて個別で回答いたします。

登場者紹介



小穴 史弥

株式会社MEJ




主力商材のC COFFEEをはじめとした、D2C領域における新規顧客の獲得部分を担当。
集客から購入までの全てのファネルにおける施策を監修し、C COFFEEの成長を大きく牽引している。




杉村 理

株式会社TeN Sales Marketing マネージャー




1981年神奈川県生まれ。神奈川大学を卒業後、農業と語学とサーフィンを学びにオーストラリアに移住。
その後、東南アジアをバックパックで周り、日本に帰国。帰国後、ベンチャー人材紹介会社で新規営業を学び、株式会社ファンコミュニケーションズのマネージャーを経て、創業メンバーの人柄に惹かれに株式会社TeNに入社。





高柳 魁斗

株式会社wevnal BX事業部 リーダー




1996年埼玉県生まれ。國學院大学卒業後、株式会社wevnalに新卒入社。入社後ASP事業立ち上げのセールスに従事後、BOTCHAN Engagementの前身となるサービスのセールスを担当。2019年10月からBOTCHAN PaymentのCSチーム立ち上げを経験し、現在はBOTCHANの根幹を支えるCSチームを統括。数百にも及ぶクライアントの効果改善を支えている。

※ご注意
競合にあたる企業様はご参加いただけない場合がございます。あらかじめご了承ください。

チャットフォームで
資料をダウンロード

資料をメールで受取る

Request document via chatform

Receive document via mail

サービスの改善でお困りの方はお気軽にご相談ください。課題に応じた手法をご提案させていただきます。

チャットフォームで
お問い合わせ

Contact us via chatform

サービスの改善でお困りの方はお気軽にご相談ください。課題に応じた手法をご提案させていただきます。