超実践!顧客データはどう使う?
低コストで成功に導くデータドリブンなCRM施策を大公開!

開催概要

DX(デジタルトランスフォーメーション)が進んだことで、
多くの企業が膨大な顧客データを保有できるようになりましたが、
集めたデータを効果的に活用し、成果につなげることは簡単ではありません。
データの集め方や統合、分析方法、施策実施に伴う費用など、課題に感じている方も多いのではないでしょうか?

これらの課題を解決するため、顧客データを駆使し高い成果を上げるためのデータドリブンなCRM施策について、CRMの知見を持ち支援実績のある3社から対談型式でお届けします!

開催日時6月26日(水)13:00〜14:00
会場本セミナーはオンライン開催となります。
お申し込み後、メールにて視聴URLをお送りします。
お手持ちのPCまたはスマートフォンよりご参加ください。
参加費無料
備考競合企業様などのご参加をお断りする場合がございます。
予めご了承くださいませ。

こんな方にオススメ

・顧客データの活用に課題感をお持ちの方
・CRMをもって課題解決を検討している事業者
・ブランディングとCRMを紐づけた新たな視点でのCRMを理解したい方
・顧客中心のコミュニケーションによる顧客満足度向上に興味がある方
・DX推進を進める中で、データドリブンな戦略について知りたい方
・限られた予算で最大の効果を引き出すCRM施策を模索している方

タイムスケジュール

13:00~13:15オープニングトーク、各社紹介
13:15~13:55ディスカッション(CRM課題、解決方法、成功事例の3テーマ)
13:55~14:00クロージングトーク

登場者紹介


工藤一朗

株式会社ライフェックス
代表取締役




延べ100社以上の支援実績をもとにした独自メソッドで
ブランドアイデンティティ構築の手法を確立。
ブランド構造を細分化し可視化・言語化したものを戦略に落とし込み
一貫したセールスパワーマーケティングを構築。
著書「ブランドプロデュース思考」2022年9月出版
┗東洋経済ONLINE 寄稿記事掲載
┗Amazon カテゴリーランキング1位獲得 通販新聞・流通産業新聞
・日本経済新聞・日本ネット経済新聞 ・ECのミカタ・コマースピック掲載


江森清文

シナジーマーケティング株式会社
クラウド事業部CRMスペシャリスト




D2C領域において2社の企業で経験を積む。そこでCRM業務を取りまとめ、
メール施策・DM施策・同梱施策など多数のD2C企業の年間LTVの最大化に貢献。
また実店舗の運営を4店舗経験。現在はその経験を活かしCRMコンサルタントとして
さまざまな分野のコミュニケーション設計を実施しクライアントのLTV向上を実現している。
※CRM担当者養成講座の「みんなのCRMアカデミー」の事業責任者(校長)・講師を務める。
※保有資格:通販エキスパート検定1級 / 通販CXマネジメント検定


森川 智貴

株式会社wevnal
BOTCHAN AI 事業責任者




慶應義塾大学卒業後医療ITコンサルティング会社へ新卒入社。
2018年8月wevnal中途社員としてBOTCHAN立ち上げメンバーとしてジョイン。
AI論文解説に特化したメディア「AI-SCHOLAR」を立ち上げ、日本一のAI専門メディアへ。
現在は、BOTCHAN AI 事業責任者と一般社団法人生成AI活用普及協会(GUGA)の評議員として
従事している。趣味は、テニスとゴルフ。

資料ダウンロード・お問い合わせ

サービスの改善でお困りの方は
お気軽にご相談ください。
課題に応じた手法を
ご提案させていただきます。

資料ダウンロード・お問い合わせ