このような課題を解決いたします。

QUESTION

サイトのコンテンツが多くて
ユーザーがたどり着けない

離脱されず回遊率を高める!

ユーザーにあった情報をレコメンド表示

サイトに訪問したユーザーがどんなもの
を求めているかわからない

求めるものがわかる!

ユーザーの傾向などをレポートで閲覧する事が可能

社内にデータサイエンティストがいない

PDCAが回しやすい!

管理画面で詳細データが確認可能。直感的にデータを管理
できます。CSチームからのサポートも。

機能

FUNCTION

FUNCTION.01

データ連携

レコメンドするコンテンツのデータ連携は、API接続・CSV連携・サイトクローリングによるデータベース構築の3つの方法にて可能です。

FUNCTION.02

レコメンド

ユーザー情報や会話ログを用いて、ユーザーごとにあった商品やコンテンツを表示・レコメンドします。レコメンド情報を活用してさらに最適化させて行くことでユーザーの求める情報を提供していくことが可能になります。

FUNCTION.03

独自の自然言語処理

独自の自然言語処理によってユーザーの入力した文言を認識し、レコメンドする際に活用します。

FUNCTION.04

更に!wevnalだけの+1point!!

効果的なシナリオ作成

多数のボットを作成して来た弊社の知見を元に、効果の出やすいシナリオを作成いたします。また、運用後も、シナリオの修正・変更は簡単に管理画面上で行う事が可能です。

お客様の声

USER VOICE

サービスご利用フロー

STEP

STEP.01

事前準備

STEP.02

基本開発

STEP.03

テスト

STEP.04

ご利用開始

STEP.05

運用後調整

STEP.01

事前準備

データを確認した上で予見を整理・設計を行い、実装イメージを作成します。

STEP.02

基本開発

データ整形やモデリング・レコメンデーションの開発を行います。

STEP.03

テスト

ヒアリングシートを元に、
デモボットを作成します。

STEP.04

ご利用開始

正常に決済が行われているかなど、
細かくテストを行います。

STEP.05

運用後調整

納品後はタグを埋め込むだけで
サイトへの設置が完了します。