生成AIが電話とチャットを解析!
コールセンターの
工数削減と効果的な顧客対応術

開催概要

現代のコールセンター業務は、増大する問い合わせ数に対応しながらも、
迅速かつ高品質な顧客サービスを提供することが求められています。
しかし、多くの企業が人材育成や顧客対応コストの増加などの課題に
直面しているかと思います。

本ウェビナーでは、電話解析とチャットでの接客対応の自動化・分析機能
を組み合わせることで、どのように業務効率化が実現できるのか、そして顧客満足度を
向上させる方法について、具体的な事例をもとにお話しさせていただきます。
AI技術を活用した効率的な業務改善とその効果について知ることができる
セミナーとなっております。

開催日時7月25日(木)16:00〜17:00
会場本セミナーはオンライン開催となります。
お申し込み後、メールにて視聴URLをお送りします。
お手持ちのPCまたはスマートフォンよりご参加ください。
参加費無料
備考競合企業様などのご参加をお断りする場合がございます。
予めご了承くださいませ。

タイムスケジュール

16:00~16:05オープニングトーク
16:05~16:30各社紹介
16:30~16:50ディスカッション
16:50~17:00質疑応答

登場者紹介


中村 有輝士

株式会社RevComm
CustomerSuccess 兼 Product Marketing




大手人材会社が親会社のIT会社で10年間勤務。その後、外資の証券会社で、
日本にある営業部門とシンガポールにあるカスタマー部門をマネジメント。
2020年7月よりRevCommに参画し、カスタムサクセスのマネージャーを経て、
現在は福岡よりコールセンター向けプロダクトのプロダクトマーケティングマネージャーを
担当。


森川 智貴

株式会社wevnal
BOTCHAN AI 事業責任者




慶應義塾大学卒業後医療ITコンサルティング会社へ新卒入社。
2018年8月wevnal中途社員としてBOTCHAN立ち上げメンバーとしてジョイン。
AI論文解説に特化したメディア「AI-SCHOLAR」を立ち上げ、日本一のAI専門メディアへ。
現在は、BOTCHAN AI 事業責任者と一般社団法人生成AI活用普及協会(GUGA)の評議員として
従事している。趣味は、テニスとゴルフ。

資料ダウンロード・お問い合わせ

サービスの改善でお困りの方は
お気軽にご相談ください。
課題に応じた手法を
ご提案させていただきます。

資料ダウンロード・お問い合わせ